セントポーリアを愛する人へ


by saintlove
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

展示会に向けて(フォーリングスノー)ーその1-

* 公開するに当たって~育てている環境の違い、品種によっても違いがあります様に、同じになるとは限りません。それぞれ、育てる上での参考にして頂ければ、嬉しく思います。

セントポーリアの種類の中で、育てる上での醍醐味を味わえるトレール種が大好きです。

1、この株はH・18年4/15 に摘心をし、年2回の植え替えをしてここまで来ました。葉が茂り過ぎて来ました。展示会に向けて葉を空かします。
f0135269_623381.jpg

2、お花が一輪でも茶色になっていれば(白い花なので)蕾がついていても取り除きます。12本の花茎と75枚の葉をカットしたところです。
f0135269_6174078.jpg

トレール種の特徴です。土の上を這わせる意味でもクラウンが土の面にあたる部分の葉柄は付けねから取る事が肝心です。増し土をしながら這わせてそれぞれのクラウンにはUピンで固定しながらフォーム(形)を整えて来ます。

3、展示会に向けてお花を咲かせ楽しみながら(白いお花が一輪でも茶色になったら)、早めに花茎を取り除いてやりながら経過を見守りたいと思います。
f0135269_6211055.jpg

1ヵ月後の茂り具合を又、アップして行きますので、引き続きご覧になって下さい。
[PR]
by saintlove | 2009-02-23 06:29 | 展示会に向けて