セントポーリアを愛する人へ


by saintlove
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

展示会に向けて=グリッターファン(ミニ種)-その6-

公開するに当たって~育てている環境の違い、品種によっても違いがあります様に、同じになるとは限りません。それぞれ、育てる上での参考にして頂ければ、嬉しく思います。

展示会は6月6日に行う予定でした。ご一緒させていただいているお花の団体の日程が変更になり、私の所属(実行委員)している”花コン”の日程と同時期開催となりまして、この度の展示会を断念しました。

そこで、今日はグリッターファン(ミニ種)ーその5-に引き続き、ネットでアップしまして終了と致します。

継続してみていただいて下っている方には、お分りかと思いますが、ミニ種・斑入り葉で公開してきましたが、予定通りの花上がりをしてくれました。ご覧下さい。

1、6月8日 品種名 グリッターファン(ミニ) 花茎9本、株の直径18cmです。AVSAの規定ではミニ種の場合、直径6インチ(15.2cm)で、私のポットの大きさ2号丸鉢6.7cmであり、AVSAの規定ではポットの大きさは、ミニ種で2.25インチ(5.7cm)より小さくなく、2.5インチ(6.4cm)より大きくない事ですので、コンテストでは出品しただけで失格なのです。因みに、セミミニ種は8インチ(20.3cm)迄で、ポットの大きさは3インチ(7.6cm)より大きくしてはいけない規定です。<参考の為>
f0135269_15131797.jpg

2、5月10日、展示会1ヶ月前、花茎が9本付いています。
f0135269_1515387.jpg

3、3月31日、最後の花摘みをする。
f0135269_15205450.jpg

 ↑ 6本の花茎を外しました。
f0135269_1532154.jpg

 ↑ 一重のお花ですので、2ヶ月と1週間前(69日前)に花摘みを終えています。
4、H・20年11月21日、斑の入りが美しいグリッターファンを選びました。
f0135269_1759223.jpg

 ↑ 1号黒ビニールポットから2号鉢に植え替えをして、この日からショープランツ作りを始めました。お陰さまで充分楽しめました。ちなみに、この株の葉挿しはH・19年11月23日でした。

☆ この、ページを見て頂いていた皆様、ありがとうございました。(*^_^*)
[PR]
by saintlove | 2009-06-08 18:21 | 展示会に向けて