セントポーリアを愛する人へ


by saintlove
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ネマトーダがついた株です。

水遣りのたびに、気になっていました。 品種名は スキーター(普通種)
f0135269_23151315.jpg

葉の形状がおかしい。根に異常があると思いつつ、今日まで来ました。

根腐れだけかと思っていましたが、なんと、ネマトーダでした。写真のとおり根に小さなブツブツしたコブが出来ています。
f0135269_2042110.jpg

バーソロミュー夫人の本『セントポーリア栽培法』によりますと、ネマトーダは切開した葉や葉柄を顕微鏡で見て、初めて分かる虫だそうです。

*処置法*
 1、一番良い方法はゴミ箱に直行させる事。何故かと言いますと、コナカイガラムシのように、何年もこの虫と闘うことになる可能性があるから? です。

  2、 かけがえのない貴重な品種なら中心部の3枚だけをとり、このクラウンをふやすのが、まあまあ安全かもしれません。という事でした。
f0135269_20101550.jpg

ご覧のとおり葉が尖っています。やはり、根に問題がありました。私は、危険かもしれませんが、敢えて 私流 2、を選択しました。
[PR]
by saintlove | 2007-11-20 18:19 | 予防・対処