セントポーリアを愛する人へ


by saintlove
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:旅行( 6 )

次の目的地は、高速を使わず、国道で三重県・鈴鹿市に向かいました。この道は津市に住んでいた時、夫と一緒に車で通った事のある道でした。
途中、ネットを通じてお会いした毬さんのお宅のお庭も拝見しました。写真を見て下さい。
f0135269_948169.jpg

↑ 葉牡丹がとっても綺麗でした。クリスマスローズ・パンジーの下にはチューリップの球根が植えてあるそうで、、春が待ち遠しいお庭でした。他にもバラがまだ咲いているのに驚きました。野菜も果物も作られており、毎日がとても充実されて暮らしている様子をお伺いする事が出来ました♪
桐生ファームさんにも、とうとうやって来ました。短い時間でしたが、パンジー・ビオラのお話する事出来ました。お忙しい時期にもかかわらず、気持ちよく迎えて下さいまして、ここでも良き出会いがありました。
f0135269_7245875.jpg

↓ ネットで見ていた、桐生オリジナルビオラ(ブルーのポット)を直に見ることが出来ました。毬さんの情報のお陰で丁度良い時期に来る事ができました。毬さん有り難うございました。
f0135269_7263397.jpg

↑ 私好みのパンジー・ビオラで、ワクワクしました。(来春の作品作りのイメージが沸いてきました。)
f0135269_7255155.jpg

↑ 他にも綺麗なパンジー・ビオラが沢山ありました。
桐生ファームさんでは、北海道はシーズンでありませんので、残念ながらお花は購入出来ませんでしたが、
お花を綺麗に見せてくれるグッツを購入(来年作品と共に紹介させて頂きます。)して参りました。お店では色々な飾り方で、素敵な作品を提案されていていました。(参考になりました)
桐生ファームさんを後にして、春日井市の友人のところで旧交を温め、フェリーには22日、夜中、敦賀発1:05分~苫小牧着20:30分で着き、千歳の妹宅で1泊させてもらって、23日夕方帰宅しました。
画像は、帰宅後写しました。
f0135269_91769.jpg

↑ 見元園芸さんのオリジナルパンジーを桐生ファームさんで入手したテラコッタに入れてみました。

※ パンジー・ビオラを訪ねての旅でしたが、得るものが沢山ありました。
旅の先々でお世話になりました皆様には、大変感謝いたしております。また、車を長時間運転してくれた息子にも感謝です。当初の目的を全て達成する事が出来、本当に良い旅でした。
[PR]
by saintlove | 2009-12-01 07:42 | 旅行
21日、滋賀県のタキイ種苗の農場見学をする為、10時からの受付に予定の出発時間を1時間早め、7時半に東大阪のホテルを出ました。北海道ではこの距離ですと1時間はかかりません。まして、高速です! 読みは完全に甘かったです。
連休初日で、京都の紅葉の時期と重なり、加えて玉突き事故の為、高速は非常に混んでいました。したがって、着いたのは10時半でした。(フ~)
1、タキイの農場はとても広かったです。
f0135269_13305198.jpg

全寮制の学校も併設されていて、全国から若者が実習に来ていました。
f0135269_15285476.jpg

↑ カタログでしか見たことのないお花が直に見ることが出来て、嬉しくもあり楽しかったです♪
2、ウインターパンジー・F1 ナチュレ系
f0135269_13314877.jpg

3、ビオラ・F1 ビビ系
f0135269_13325777.jpg

4、大輪パンジーF1 ピカソ系
f0135269_13334147.jpg

5、一番のお気に入りは、フリルのお花、F1 フラメンコ で 釘づけになりました。
f0135269_13344433.jpg

写真は撮りませんでしたが、来年売り出されるビオラ・F1 ビビ スカーレットに、ビオラ・F1 フローラルパワー スーパーレット が紹介されていましたが…、どちらも赤です。注目しておく事に致します。
6、もう一つ紹介します。タキイのマークを288穴のプラグトレーで表現していました。(色の違うレタスの幼い苗かな?)面白いと思いました♪
f0135269_13353497.jpg

タキイでは、インターネット繋がりで、京都パンジー通信さんと奥様、三重県の毬さんと嬉しい出会いがありました。京都パンジー通信さんには、短い時間でしたがパンジー・ビオラの事、色々教えて下さいまして有り難うございました。<(_ _)>
 次の目的地は、桐生ファームさんです。毬さんの住んでいる街で近くにあると言う事で案内をして頂きました。  (明日、続きを書きます)
[PR]
by saintlove | 2009-11-30 23:25 | 旅行
20日、次の目的地に移動する為、四国を後にしました。
f0135269_1034262.jpg

↑ は『大鳴門橋』です。淡路島の道の駅「うずしお」で写しました。
食事は淡路牛の、一尺丼(30.3cm)を頂きました。(写真がなくて残念)大きなどんぶりには淡路牛尽くしのお料理に満足しました♪ 
有名なたこせんべいの里にも寄りました。お土産の『たこせんべい』は味も良く、セントポーリアの例会で、皆さんに食べて頂いたところ、『お取り寄せにしよう』と早速話がまとまりました。(笑)
f0135269_11595418.jpg

↑ は『明石海峡大橋』からです。向こうに見えるのは神戸です。

1年半ぶりに大阪のキャニオンさんにも行って来ました。渋滞におちいり、予定の時間を過ぎたにも拘らず、気持ちよく迎えて下さいました。お陰さまで、好みのお花を購入する事が出来ました。
↓ ホームセンターでは絶対手に入らない品種が並んでいます。(到着が遅くなり、18時頃撮影したので暗いです。)
f0135269_11503433.jpg

↓ 出荷待ちの株が沢山控えています。どれも素晴らしい株でやはり セントポーリアに関しては ”日本で一番” のナーセリーです。全国各地からの注文に、出荷の準備がされていました。
f0135269_11551944.jpg

この日は、東大阪のホテルで泊まりました。明日は、強行軍の移動となります。(続く)
[PR]
by saintlove | 2009-11-29 11:30 | 旅行
19日、瀬戸大橋(岡山と香川を結ぶ)を渡って四国高知市に向かいました。この橋は、↑ には自動車、↓ には列車が走っています。橋の途中、瀬戸大橋記念公園で撮影しました。向こうに見えますのは香川県です。
f0135269_22463750.jpg

とうとう、高知市の見元園芸さん迄来ました。温室の周りはパンジービオラが花盛りです。
f0135269_21585055.jpg

オリジナルビオラが沢さ~ん咲いていました。
f0135269_18515183.jpg

来年は、NHK大河ドラマ「龍馬伝」が放映されますので、「坂本龍馬記念館」にも行って来ました。
f0135269_18402718.jpg

f0135269_22482192.jpg

桂浜です。写真右側下の方では、見学旅行にに来た子供達が砂浜で座ってお弁当を食べていました。
f0135269_22491285.jpg

北海道では考えれない光景に、四国は暖かいのだな~とつくづく感じました!
[PR]
by saintlove | 2009-11-28 08:43 | 旅行
この度の旅行は、綺麗なパンジービオラをこの目で直に見る為の、7泊8日の旅です。

11月16日(月)息子の運転する自家用車で、小樽発のフェリーで舞鶴港に向かいました。

17日舞鶴で1泊し、18日は岡山市に向かいます。
今年4月に我が家を訪れて下さいましたスーちゃんが、『ウエルカムフラワーを、是非、作ってみたい!』との要望があり、旅の途中なので軽~くお引き受けしたところ、受講する方を募って下さり、13セット用意しての講習会でした。
f0135269_2135087.jpg

岡山セントポーリアの友の会の方達の受講でしたので、終了後、セントポーリアの「シンメトリーな育て方」、「トレール種の仕立て方」など、実際に皆さんの前でお話しすることが出来ました。

環境は違いますが育てる上での基本は同じかと思いますので…、セントポーリアの講習会も短い時間でしたが私流の育て方をお話させて頂きました。参考にして頂ければ嬉しく思います。岡山の皆様と楽しい時間を共有出来、旅の良き思い出になりました。
f0135269_21515953.jpg

お膳立てして下さいましたスーちゃんのパワーに脱帽です。お陰さまで、楽しい講習会でした。大変お世話になり感謝しております。有り難うございました。m(_ _)m

19日は四国の高知市に向かいます。~続く~
[PR]
by saintlove | 2009-11-27 15:40 | 旅行

新穂高ロープウェイにて

高山のさんまち周辺を散策し、飛騨高山で宿泊。
f0135269_756247.jpg

新穂高ロープウェイのゴンドラから望む、雄大な北アルプス。

小さく見えているゴンドラは、日本初、2階建てゴンドラで標高2200メートルの雲上へと私たちを誘ってくれました。

槍ヶ岳をはじめとして、3000メートル級の美しい山並みを汗する事もなく、僅か片道25分(第一ロープウェイ・第2ロープウェイ乗り継ぎ)で上る事が出来、それでも、”感動しました”(山登りの好きな方の気持ちがほんの少し分りました。)

窓越しに麓を写しました。ちなみに、このロープウェイの高さも高地にあると言う事で日本一なのだそうです。
[PR]
by saintlove | 2008-05-07 08:42 | 旅行