セントポーリアを愛する人へ


by saintlove
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:展示会に向けて( 12 )

公開するに当たって~育てている環境の違い、品種によっても違いがあります様に、同じになるとは限りません。それぞれ、育てる上での参考にして頂ければ、嬉しく思います。

展示会は6月6日に行う予定でした。ご一緒させていただいているお花の団体の日程が変更になり、私の所属(実行委員)している”花コン”の日程と同時期開催となりまして、この度の展示会を断念しました。

そこで、今日はグリッターファン(ミニ種)ーその5-に引き続き、ネットでアップしまして終了と致します。

継続してみていただいて下っている方には、お分りかと思いますが、ミニ種・斑入り葉で公開してきましたが、予定通りの花上がりをしてくれました。ご覧下さい。

1、6月8日 品種名 グリッターファン(ミニ) 花茎9本、株の直径18cmです。AVSAの規定ではミニ種の場合、直径6インチ(15.2cm)で、私のポットの大きさ2号丸鉢6.7cmであり、AVSAの規定ではポットの大きさは、ミニ種で2.25インチ(5.7cm)より小さくなく、2.5インチ(6.4cm)より大きくない事ですので、コンテストでは出品しただけで失格なのです。因みに、セミミニ種は8インチ(20.3cm)迄で、ポットの大きさは3インチ(7.6cm)より大きくしてはいけない規定です。<参考の為>
f0135269_15131797.jpg

2、5月10日、展示会1ヶ月前、花茎が9本付いています。
f0135269_1515387.jpg

3、3月31日、最後の花摘みをする。
f0135269_15205450.jpg

 ↑ 6本の花茎を外しました。
f0135269_1532154.jpg

 ↑ 一重のお花ですので、2ヶ月と1週間前(69日前)に花摘みを終えています。
4、H・20年11月21日、斑の入りが美しいグリッターファンを選びました。
f0135269_1759223.jpg

 ↑ 1号黒ビニールポットから2号鉢に植え替えをして、この日からショープランツ作りを始めました。お陰さまで充分楽しめました。ちなみに、この株の葉挿しはH・19年11月23日でした。

☆ この、ページを見て頂いていた皆様、ありがとうございました。(*^_^*)
[PR]
by saintlove | 2009-06-08 18:21 | 展示会に向けて
公開するに当たって~育てている環境の違い、品種によっても違いがあります様に、同じになるとは限りません。それぞれ、育てる上での参考にして頂ければ、嬉しく思います。

継続してみていただいて下っている方には、お分りかと思いますが、ミニ種・斑入り葉で公開してきましたが、今日で、最終花摘みを終えることにします。

1、3月18日(4回目)の画像です。
f0135269_683737.jpg

2、3月31日、黄・ピンクシールの葉の上に各3本の花茎が上がっています。
f0135269_691618.jpg

3、6本の花茎を外しました。
f0135269_694829.jpg

4、全てのシールを取り除きました。
f0135269_610775.jpg


*斑の入りが綺麗なグリッターファン、昨年の11月25日(1回目)、12月25日(2回目)、今年の2月25日(3回目)、3月18日(4回目)、そして3月31日(5回目)と終えて最終花摘みを終えました。
ひ弱で幼かった子苗も、何とかここまで来ました。じっくり、ゆっくりと観察して育ててきました。
約2ヵ月後に開花が見込まれます。楽しみです♪
[PR]
by saintlove | 2009-03-31 06:49 | 展示会に向けて
* 公開するに当たって~育てている環境の違い、品種によっても違いがあります様に、同じになるとは限りません。それぞれ、育てる上での参考にして頂ければ、嬉しく思います。

1、2月25日、9枚の葉をはずし、増し土を終えたところです。花芽は6本付いていました。
f0135269_17404669.jpg


2、20日後の状態です。(3/17)
f0135269_8413510.jpg

3、↓ 3本の花茎と、3枚の不成長葉を外したところです。
f0135269_8435778.jpg

4、黄シール・ピンクシールには各3本、6本の花茎が付いています。
f0135269_8531358.jpg


* 6月展示会まで、もう一度公開したいと思います。
[PR]
by saintlove | 2009-03-18 08:56 | 展示会に向けて
* 公開するに当たって~育てている環境の違い、品種によっても違いがあります様に、同じになるとは限りません。それぞれ、育てる上での参考にして頂ければ、嬉しく思います。

展示会に向けて(フォーリングスノー)ーその1-でも公開しましたが…(2/23)

1、2月23日↓ 花びらの一部分が茶色に変色している花茎12本と、75枚の葉を外し空かしたところです。
f0135269_233738.jpg


2、一ヵ月後に公開と思いましたが…、3週間で花も咲き葉が茂りました。
f0135269_22424547.jpg

3、今日は、↓ ご覧のように更に、36本の花茎と、27枚の葉をカットしました。(蕾は残します)
f0135269_2392175.jpg

私の場合、各クラウンに光を充分与え開花を促す事により、それに伴いおのずと葉も茂るものと思っています。

* 1ヵ月後に公開しようと思っていましたが…、思っていたより成長が早かったです。今後は成長に合わせ公開して行こうと思います。
[PR]
by saintlove | 2009-03-16 23:38 | 展示会に向けて
* 公開するに当たって~育てている環境の違い、品種によっても違いがあります様に、同じになるとは限りません。それぞれ、育てる上での参考にして頂ければ、嬉しく思います。

品種名 ウオードブラウン(普通種)子苗より始める。
12月11日から3月2日までの画像を順を追って公開します。

1、12月11日 シンメトリー(左右が同形であること、調和美)な株を目指す。
f0135269_10503745.jpg

2、12月11日 黄シール(1・2・3)赤シール(4・5・6)にも初花となる蕾が各3本合計6本の花茎がついています。↓
f0135269_9484768.jpg

3、12月23日 黄シールの所に1本の蕾が開きました。初花です。↓
f0135269_1045469.jpg

4、12月23日 この時点でとりあえず、黄シール(1・2・3)3本の花茎を外します。赤シール(4・5・6)の小さい花芽は残します。気になりますが、小さなシール(2枚)外側についている葉はバランスを考え残しておきます。↓
f0135269_10393627.jpg

5、1月24日 1ヶ月経ちました。育成用サポーターに載せました。↓
f0135269_1018924.jpg

6、1月24日 気になっていた↑ 外側の葉(小さいシール)2枚外し、赤シール(4・5・6)、白シール(7・8・9)各3本の花茎合計6本外しました。↓
f0135269_9531556.jpg

7、3月2日1ヶ月と6日過ぎました。↓
f0135269_954125.jpg

8、3月2日 緑シール(10・11・12)、青シール(13・14・15)をつけました。左回りです。そこで各3本の花茎合計6本の花茎を外しました。↓
f0135269_9545347.jpg

12月11日14枚の葉から比べると、葉の枚数も多くなりました。今は、中心の小さな葉も数えて21枚になりました。

9、根がすっかり周っています。
f0135269_19553248.jpg

10、植え替えを終えました。
f0135269_19572558.jpg


* 私の場合、蕾の内に花柄摘みをしていますが、せっかちなのです。(笑)と言うより1日も早くこちらのペースに合わせたくてしているのです。
お花には、1ヶ月に1回の花上がりを期待しますので、トレーニングのつもりで、しているのです。
さて、次回はこちらのペースに載って花上がりしてくれるでしょうか?
[PR]
by saintlove | 2009-03-02 12:08 | 展示会に向けて
* 公開するに当たって~育てている環境の違い、品種によっても違いがあります様に、同じになるとは限りません。それぞれ、育てる上での参考にして頂ければ、嬉しく思います。

 (ミニ種)11月25日ーその1-、12月25日ーその2-と、公開しましたグリッターファンです。

*↓ は12月25日公開の画像です。赤シールの葉の上3本の花茎と不成長葉3枚を外したところです。
f0135269_1814012.jpg


1、2ヶ月経ちました。葉に綺麗な斑が入って来ました。赤シールは12月に3本の花茎を外し残した3枚の葉です。
f0135269_17383251.jpg

2、黄・白シールの上には各3本の花茎がついています。2ヶ月かけて6枚の葉と6本の花芽をつけて成長してくれていました。(12月25日の時点にはこの葉6枚・花茎6本は存在していませんでした)
f0135269_1739961.jpg

3、分りやすく6色のシールを貼って見ました。葉は3枚一組という事がお分りになったと思います。
f0135269_17474980.jpg

4、シンメトリーの株にする為、ティシュペーパーで不要な葉を隠してみました。
ピンクのシールは次回に外したい不成長葉です。
f0135269_17401218.jpg

5、9枚の葉をはずし、増し土を終えたところです。
f0135269_17404669.jpg

6、3/1日植え替えをする。11月25日に植え替えて3ヶ月が過ぎていますので、左2号鉢から右丸2号鉢へ植え替えをしました。(やはり、根がしっかりまわっていました。 ホッ )
f0135269_17132060.jpg

* 1ヵ月後に又公開したいと思います。引き続きご覧下さい。
[PR]
by saintlove | 2009-02-25 17:57 | 展示会に向けて
* 公開するに当たって~育てている環境の違い、品種によっても違いがあります様に、同じになるとは限りません。それぞれ、育てる上での参考にして頂ければ、嬉しく思います。

セントポーリアの種類の中で、育てる上での醍醐味を味わえるトレール種が大好きです。

1、この株はH・18年4/15 に摘心をし、年2回の植え替えをしてここまで来ました。葉が茂り過ぎて来ました。展示会に向けて葉を空かします。
f0135269_623381.jpg

2、お花が一輪でも茶色になっていれば(白い花なので)蕾がついていても取り除きます。12本の花茎と75枚の葉をカットしたところです。
f0135269_6174078.jpg

トレール種の特徴です。土の上を這わせる意味でもクラウンが土の面にあたる部分の葉柄は付けねから取る事が肝心です。増し土をしながら這わせてそれぞれのクラウンにはUピンで固定しながらフォーム(形)を整えて来ます。

3、展示会に向けてお花を咲かせ楽しみながら(白いお花が一輪でも茶色になったら)、早めに花茎を取り除いてやりながら経過を見守りたいと思います。
f0135269_6211055.jpg

1ヵ月後の茂り具合を又、アップして行きますので、引き続きご覧になって下さい。
[PR]
by saintlove | 2009-02-23 06:29 | 展示会に向けて
* 公開するに当たって~育てている環境の違い、品種によっても違いがあります様に、同じになるとは限りません。それぞれ、育てる上での参考にして頂ければ、嬉しく思います。

品種名 春がすみ(ストライプ種)
f0135269_1453090.jpg

セントポーリアは、3枚の葉の上に3本の花芽が付きます。葉3枚一組、花3本一組でそれが6枚、9枚、12枚、15枚…と 重なってロゼット状の円形になるように育てると、バランスの取れたシンメトリー(左右対称・上下均一)な綺麗な株に育ちます。
ショープランツに出品する、しないに関わらず普段の育て方でも意識して育てますと、沢山のお花を見ることが出来ます。
f0135269_14114849.jpg

 ↑ 白シール①②③、赤シール④⑤⑥の6本の花茎を取りました。
緑シール⑦⑧⑨には小さい花芽がついていますが、そのままにしておきます。
f0135269_15123096.jpg

バランスを見るためにティシュで、葉を隠して見ました。
f0135269_1416227.jpg

3つの花芽を残し、6本の花茎を取り、8枚の葉を外したところです。

私の場合、セミダブルですので、
  1回目の花摘みは、2月1日(日)
  2回目の花摘みは、3月1日(日)
  3回目の花摘みは、4月1日(日)で終えます。

展示会は6月7日(日)からですので、2ヶ月と一週間前に花摘みを終える予定です。
[PR]
by saintlove | 2009-02-01 14:11 | 展示会に向けて
公開するに当たって~育てている環境の違い、品種によっても違いがあります様に、同じになるとは限りません。それぞれ、育てる上での参考にして頂ければ、嬉しく思います。

品種名 ウオード ブラウン 
展示会が予定よりも2週間早くなりましたので、花摘みスケジュールを変えなくてはなりません。
~ 私の場合 ~
展示会6月7日から逆算して~この品種の場合、ひと月に今のところ3本の花芽が上がって来ていますから、12月に1回と、3月迄、後3回の花摘みを致します。合計展示会まで4回です。
ダブル咲きですから2ヶ月と2週間前(75日前)に花摘みを終えます。

・1回目の花摘みはシール(1・2・3)は12月25日に3本外しています。
 その時シール(4・5・6)には花芽すでについていました。
・↓ 2回目の花摘みです。1月24日(土)今日です。
f0135269_9195079.jpg

f0135269_922574.jpg

先月残しておいた(4・5・6)の花茎3本と、今月上がっていた(7・8・9・)花芽3本合計6本の花茎を取りました。更に、バランスをとるため残しておいた白いシールの葉、2枚をシンメトリーな株にする為に取りました。

今後のスケジュールは↓の通りです。
・3回目の 花摘みは2月24日(火)予定です。
・4回目の 花摘みは3月24日(火)で終えます。

*昨年展示のルイジアナララバイと同じスケジュールです。しかし、最も咲いてくれた時期は…、帰って来てからの方が満開でした。

* 会場では、初々しく、生き生きとした咲き方が素敵だったので…
  それはそれで良いとしています。
[PR]
by saintlove | 2009-01-24 09:23 | 展示会に向けて
* 公開するに当たって~育てている環境の違い、品種によっても違いがあります様に、同じになるとは限りません。それぞれ、育てる上での参考にして頂ければ、嬉しく思います。

 このヴォード ブラウン(普通種)は、現在、3本一組で6本の花茎が付いています。(小さな白いシールの付いている葉には花茎が付いていません)
とてもお行儀の良い株ですので、来年6月の展示会に向けて挑戦してみようと思います。
ただ、この株は、’02年6月入手以来、何度も作り直し育てていた品種なので、失敗するかも知れません。
ちょっと心配ですが、経過をご覧ください。
f0135269_1759831.jpg

品種名:ヴォード ブラウン(普通種)
経過状況
1、07年11/26に葉挿する。
2、08年5/14・7/12・10/4の3度の植え替えをし初花が上がりました。
現在直径23cmです。

取敢えずシールの付いていない中心部の葉も数えて15枚からスタートします。

ヤング プランツとして出品する事が出来れば…、うーん、出来るかしら、やってみましょう。やります。(笑)成長が楽しみです。
[PR]
by saintlove | 2008-12-11 18:04 | 展示会に向けて