セントポーリアを愛する人へ


by saintlove
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

<   2007年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

遊び心から

今日は、100円ショップに行って来ました。

いろんな色のペイントマーカーを見つけ、『葉ざしをする葉に書くことによって、どの色の花が咲くのか判るのでは?・・・』 と、思うと楽しくなりました。

今、植え替えしていると、『あ~ あの花もステキ、この花もステキ』と増やさないつもりでいたのですが・・・。
性懲りも無いセントポーリア好きの性でしょうか。又、葉挿しをしている私です。

あと3ヶ月もすると、可愛いい子苗(親葉から)が生まれてきます。
育ててみたい方、秋ごろには里子に出せるかも知れません?
なんだか、ワクワクして来ました。
f0135269_12543178.jpg

[PR]
by saintlove | 2007-02-27 11:52 | セントポーリア
皆さん、ご自分の好きな縞花を、いつも手元に置いて楽しみたいと思いませんか。この株は、植え替えするタイミングを逃した株です。

(品種名 ジ・アルプス)

f0135269_12414320.jpg

貴重な品種でもありますので、自分の経験を元に再生したいと思います。


f0135269_1242197.jpg

シンメトリーな株作りの為シールを貼りました。画面上、(赤いシール3枚の葉の上+緑のシール3枚の葉の上)合計6本の花茎を取り除きました。

f0135269_12422468.jpg

左下はクラウンをカットした親株です。右下はカットしたこれから再生させるクラウンです。(花びらは45枚です。)

f0135269_1242428.jpg

葉柄にウィック芯を絡ませた状態です。

f0135269_1243022.jpg

活力液1000倍液の水ににミリオンを入れ、再生するクラウンを容器に入れた状態です。
後日、赤と青のシールを付けた6枚の葉と、花茎1本は取り除きました。<株にとって負担になる為>

f0135269_12432179.jpg

花茎もストーク挿しをしてみました。(以前ぽーりあさんに教えて戴いた方法です)


親株の鉢に新しい土を増土して、早く脇芽が出ますようにシャワーキャップをかけた状態です。

f0135269_12433956.jpg

ウィック式からベーシック式に切り替えて育てたいと思います。
用土も古く、鉢底からも水を吸わせますと、水分過多になり株にとって負担です。過去の経験から根腐れの原因にもなりましたので。

それでは、この続きは又、お知らせしたいと思います。
[PR]
by saintlove | 2007-02-18 13:38 | セントポーリア
古株の更新をする。

すぎっちょさんから頂いた ”ポニーライド” です。

鉢の用土が古くなると酸化し、縞がでなくなる場合がありますので、今のうちにバックアップしておくことにします。

親株からきりはなし(写真1)
f0135269_12323746.jpg

葉と葉の間にはひも状(ウィック芯)のものを絡ませ毛細管現象をを頼りに発根させます(写真2)
f0135269_1233161.jpg

蓋つき容器のフタの真ん中には穴を開け、そこにカットした部分を入れます(写真3) 
f0135269_12331636.jpg

留守をしても水さえ入っていればひとりでに吸い上げるので発根も早いのです。
スタンダード種(普通種)も最悪な場合は同じように処置しています。
[PR]
by saintlove | 2007-02-03 12:27 | セントポーリア

健康でいなくちゃ

皆さん健康の為何かされていますか? 私は水泳をしています。

2月は残念ながらプールは年に一度の総点検の為休業となります。

自分が元気でいなければ、好きなお花の手入れも出来ませんし、何より回りに迷惑かけることになりますので、午後からトレーニングに行ってきます。

私の好きな ”ネッシス クリンクルブルー” (ミニ種)が、突然根ぐされをしてしまいガッカリしていたところ、今朝、葉ざしに可愛い芽が出ているではありませんか。 

お花にはいつも励まされ元気をもらっています。

* ブログを見ている皆さんごめんなさい。このお花は ”スカイレディ”でした。お詫びして訂正させてもらいます。  (2008・02・08訂正します。)

f0135269_12265189.jpg

f0135269_23212331.jpg

*こちらが、 ”ネッシス クリンクルブルー”です。葉が弱っていて、祈るように挿した葉です。子苗が4個取れました。1年経ちましたが、まだ咲いては居ません。この子は、晩生なのだと理解し見守っています。
[PR]
by saintlove | 2007-02-01 12:25 | 日常の出来事