セントポーリアを愛する人へ


by saintlove
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2009年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

いつも、このブログを訪れてくださる皆様、この一年、有り難うございました。(^^)

今年は、お花を介して多くの皆様とお会いし、お互いの地を訪れたり、とても有意義な一年でした。
f0135269_14212664.jpg

↑ の画像は、今年綺麗に咲いてくれたお花たちをピックアップして、コラージュにて表現させて頂きました。

来年は更に飛躍の年と定め、「人と人を繋いでくれる」 お花を通して、楽しい事を提案し、又、多くの方達と交流できる年にしたいと願っております。

来年もどうぞ、よろしくお願い致します。
[PR]
by saintlove | 2009-12-31 14:19 | セントポーリア
トレールの仕立て方、今回で6回目です。
初めての方は左の *カテゴリー* の中の、トレールの仕立て方~1~からご覧になって下さい。

※ 公開するに当たって~育てている環境の違い、品種によっても違いがあります様に、同じになるとは限りません。それぞれ、育てる上での参考にして頂ければ、嬉しく思います。

1、11月10日の画像です。
f0135269_17443723.jpg

2、今日のジプシートレールです。葉数が増えてきました。(39日経っています)
f0135269_1739535.jpg

3、全体を見て、葉の先端がちょっとでも茶色になっている葉、又は、痛んでいる葉からカットしていきます。
21枚の葉をカットしたところです。
f0135269_17405059.jpg

4、しっかりとした根が育っています。(1の画像の通り、倒した各クラウンにはヒゲ根が育っていました)
f0135269_1742129.jpg

5、口径の広い鉢が手元に無く、深めの鉢でしたが、ビーナスライトを厚めに入れ、トレールの這う性質を見極め、その各クラウンが倒れたい方向にUピンで押さえます。
f0135269_17425645.jpg

トレール種は植え替えする際に葉柄をカットし這わす事で、倒したクラウンからの発根が非常に早くなります。倒した部分(葉を取り除いた部分)がフレッシュである事が肝心です。また、1,2ヶ月に一度は、各クラウンを遮る葉をカットし、充分光を当てて育ますと花芽が付き、更に形の良いフォームに近づきます。
また、1ヵ月後を見て下さい。♪
[PR]
by saintlove | 2009-12-19 21:11 | トレールの仕立て方

根雪になるでしょう。

十勝地方は北海道の中でも比較的雪が少ない地方ですが、今年に入って3度目の雪です。約20cmくらい降りました。
昨日の10時ごろです。
f0135269_12382792.jpg

軒下に置いてあったコンテナを急いで庭に並べました。(写真の後方においてあります)
このコンテナの中には、チューリップ・ムスカリが入っています。その上には、パンジー・ビオラが植わっています。(越冬準備完了です)

今日の10時ごろです。
f0135269_12442985.jpg

ナイスタイミングでした^^ 雪のお布団がしっかりかかっています。(^_^)v
来年3月20日頃、雪の中から掘り出して、日に当て通常より1ヶ月早く、開花を楽しみます(ワクワク♪)
[PR]
by saintlove | 2009-12-13 12:59 | 日常の出来事
次の目的地は、高速を使わず、国道で三重県・鈴鹿市に向かいました。この道は津市に住んでいた時、夫と一緒に車で通った事のある道でした。
途中、ネットを通じてお会いした毬さんのお宅のお庭も拝見しました。写真を見て下さい。
f0135269_948169.jpg

↑ 葉牡丹がとっても綺麗でした。クリスマスローズ・パンジーの下にはチューリップの球根が植えてあるそうで、、春が待ち遠しいお庭でした。他にもバラがまだ咲いているのに驚きました。野菜も果物も作られており、毎日がとても充実されて暮らしている様子をお伺いする事が出来ました♪
桐生ファームさんにも、とうとうやって来ました。短い時間でしたが、パンジー・ビオラのお話する事出来ました。お忙しい時期にもかかわらず、気持ちよく迎えて下さいまして、ここでも良き出会いがありました。
f0135269_7245875.jpg

↓ ネットで見ていた、桐生オリジナルビオラ(ブルーのポット)を直に見ることが出来ました。毬さんの情報のお陰で丁度良い時期に来る事ができました。毬さん有り難うございました。
f0135269_7263397.jpg

↑ 私好みのパンジー・ビオラで、ワクワクしました。(来春の作品作りのイメージが沸いてきました。)
f0135269_7255155.jpg

↑ 他にも綺麗なパンジー・ビオラが沢山ありました。
桐生ファームさんでは、北海道はシーズンでありませんので、残念ながらお花は購入出来ませんでしたが、
お花を綺麗に見せてくれるグッツを購入(来年作品と共に紹介させて頂きます。)して参りました。お店では色々な飾り方で、素敵な作品を提案されていていました。(参考になりました)
桐生ファームさんを後にして、春日井市の友人のところで旧交を温め、フェリーには22日、夜中、敦賀発1:05分~苫小牧着20:30分で着き、千歳の妹宅で1泊させてもらって、23日夕方帰宅しました。
画像は、帰宅後写しました。
f0135269_91769.jpg

↑ 見元園芸さんのオリジナルパンジーを桐生ファームさんで入手したテラコッタに入れてみました。

※ パンジー・ビオラを訪ねての旅でしたが、得るものが沢山ありました。
旅の先々でお世話になりました皆様には、大変感謝いたしております。また、車を長時間運転してくれた息子にも感謝です。当初の目的を全て達成する事が出来、本当に良い旅でした。
[PR]
by saintlove | 2009-12-01 07:42 | 旅行