セントポーリアを愛する人へ


by saintlove
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:アブラムシ ( 2 ) タグの人気記事

1、プランターのビオラも咲いています。(8/25)
f0135269_14184980.jpg

2、画像3(↓)を、7月5日に切戻しをしました。1/2カットした状態で、もう、アブラムシは付いていません♪
f0135269_14211728.jpg

3、切戻しをする前のビオラのプランターです。徒長しています。アブラムシは”花首周辺にビッシリ”とついています。(↑)1/2の切戻しする事で、農薬を散布しなくても、アブラムシを退治する事が出来ました。
f0135269_1434280.jpg

4、6月3日、綺麗に咲いていました。
f0135269_14234952.jpg


※ 切戻しの良い点 よーく観察しますと、パンジー・ビオラが弱ってきますと、種も付き始めていますが、必ずアブラムシがやってきていることが多いです。一番分り安いのは、それと同時期に蟻がアブラムシ目当てに鉢の周りをウロウロし出すので直ぐ、アブラムシがいることが分ります。

そのころになりますと画像3の様に、パンジー・ビオラは徒長葉進んでいます。

面白い事に、アブラムシは株全体につくのではなく、花首の周りにビッシリ付いていますので、切戻しをする事で、徒長も是正され、殺虫剤をかけなくても、虫退治は出来ます。(一挙両得です。)
切戻しをする事で、一番良いのは、シーズン中お花を2度楽しめる事が嬉しいですね。(*^_^*)
[PR]
by saintlove | 2009-08-26 05:51 | パンジー・ビオラ・アリッサム
今年春、園芸店で購入して花柄つみをしていたのに、株が徒長気味でアブラムシがつき始めてお困りの方、株全体の2分の1を、ハサミでカット(切戻し)して下さい。
よ~く観察しますと、アブラムシは、お花の咲いている頂点辺りにビッシリ付いています。お花が咲いていて勿体無いと思っているうちにドンドンとアブラムシが増えて、蟻もゾロゾロとアブラムシ目当てにやってきます。

お花が咲いていても、アブラムシが付き始めの早いうちに2分の1カット(切戻し)する事で、アブラムシの駆除も出来、一時期お花が見ることが出来ませんが、再生できます。

株に種が付き、弱っていない状態であれば…、おすすめします。再生出来て、しっつかりとしたパンジー・ビオラを二度楽しんで見て下さい♪

1、ビオラのプランター1の場合(アブラムシが付き徒長気味)
f0135269_733747.jpg

全体の2分の1をカットする。
f0135269_76265.jpg

2、ビオラのプランター2の場合
f0135269_774593.jpg

カット後
f0135269_79474.jpg

3、ビオラのプランター3の場合
f0135269_7124994.jpg

カット後
f0135269_714842.jpg

再生後は、また、お見せ致します。
[PR]
by saintlove | 2009-07-08 07:15 | パンジー・ビオラ・アリッサム